フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・01月05日再/12日/19日
    ・02月02日/09日/16日
    ・03月01日/08日/29日
    ・04月05日/12日/19日
    ・05月03日/10日/17日/24日
    ・06月07日/14日/21日
    ・07月05/12/19/26日(再)
    ・08月02日/16日/23日
    ・09月06日/13日/20日/27日
    ・10月18日/25日

« マニフィーク・ライヴ | トップページ | HPの表紙を少し変える »

2005年9月 4日 (日)

新実徳英氏のオペラ「白鳥」

新実徳英氏のオペラ「白鳥(しらとり)」の初演を聴きに名古屋へ行く。

全1幕3場で1時間半ほどのこの新作オペラ、序章、第1場、第2場、間奏曲、第3場…という部分からなり、独唱と合唱とオーケストラのための叙情的なオラトリオ…としても聴けるなかなか充実したスコア。

ストーリーは、あるような無いような…象徴的かつ抽象的な話なのだが、あえて要約すれば、輪廻転生して3つの時代に生まれ替わる恋人たちの物語。それを天の高みから白鳥が(永遠の生命の象徴のように)見守っている。

総じて現代音楽的なサウンドではあるのだけれど、2場の酒場のシーンでのシャンソンとか、3場の不思議なエキゾチック・ダンスとか、面白い音楽的趣向も多く、飽きさせない。

見事なパフォーマンスを見せてくれた合唱陣と、素晴らしい舞台演出(岩田達宗)にも拍手。

Shiratori

« マニフィーク・ライヴ | トップページ | HPの表紙を少し変える »

コンサート、放送」カテゴリの記事