フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・09月03日
    ・10月01日

« 西村朗氏のコンサート | トップページ | ロボットが歌う日 »

2005年9月13日 (火)

軽井沢で遅い夏休み

kumoba3

 遅い夏休みで軽井沢へ。
 清々しい緑の木立と木漏れ日ときれいな水を見ていたら、東京の夏ですっかり白濁し沈殿していた頭が、ようやくクランクランと動き出す。ちょっと面白いオペラのネタを考えついたので、しばし構想をまとめてみるつもり。

 翌日、塩沢湖近くの高原文庫で武満さんの企画展をやっているそうなので見に行く。会場にはBGMで私の大好きな「弧(ARC)」が流れていたけれど、2時間ほど滞在していた間、お客はだれひとり入って来ず、静かで透明なひととき…

 朝は、ホテル近くの雲場の池まで散歩に出る。観光客も少なく、まぶしいほどの空の青さと雲の白さ……はいいのだが、9月になると、夏の間やれなかった別荘の建築(観光シーズン中は禁止なのである)やメインテナンス工事が始まって、あちこちから工事騒音が聞こえるのが難点。でも、池のほとりではカルガモが日向ぼっこしていて、人を見ても逃げる気配もない。

 16日(金)、NHK-FMシンフォニーホールの公開収録を覗きに軽井沢(矢ケ崎公園内)に今年4月オープンした大賀ホールへ。1階660席、2階(立ち見)140席、計800席の中型音楽専用ホール。曲目には、武満さんの「ノスタルジア」もあって、しばしその微温の美しさに浸る。

takemi

« 西村朗氏のコンサート | トップページ | ロボットが歌う日 »

旅行・地域」カテゴリの記事