フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・10月01日/08日/15日/29日
    ・11月05日

« 紅葉の忘れ物 | トップページ | 元箱根より富士山を望む »

2005年11月 5日 (土)

催馬楽

最近、催馬楽とか神楽歌のCDをなぜか聴いている。
いわゆる雅楽の楽器をバックにした〈歌もの〉である。
当時(平安時代)の歌謡曲と思ってもらえばいいかも知れない。

 ききりり 千歳栄(せんざいやう) 
 白衆等(びゃくすとう) 聴説晨朝(ちゃうせつじんでう) 
 清浄偈(しゃうじゃうげ)
 や 明星(あかぼし)は 明星(みゃうじゃう)は 
 くはや ここなりや 何しかも 今宵の月の
 ただここに座(ま)すや

意味分からない、しかも物凄いスローテンポ、
ユニゾンともヘテロフォニーとも付かないとろとろしたサウンド。
「面白いですか?」と言われても、・・「面白くはない」(笑)
というわけで、なぜ聴いているのか自分でもよく分からない。

« 紅葉の忘れ物 | トップページ | 元箱根より富士山を望む »

音楽考」カテゴリの記事