フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・09月03日
    ・10月01日

« パソコンは目に優しいか? | トップページ | 世界でいちばん面白い小話 »

2005年12月10日 (土)

CDチェシャねこ風パルティータ

 パ・ドゥ・シャ「チェシャねこ風パルティータ」の CDサンプル届く。

 演奏家との付き合い色々あれど、このお二人(右・パーカッション:山口多嘉子さん、左・ピアニスト:小柳美奈子さん)とは…何というか、まさに「音で遊ぶ(じゃれる)」という世界。今回も全9曲からなるタイトル曲+オマケの1曲で、とことん遊ばさせてもらった。

  優れた演奏家と出会って新しい作品を共同制作できた時はいつも「いやあ、こんな音楽が書けるとは思ってもいなかった!」と我ながら呆れ…もとい感心するのだが、今回も「パーカッションとピアノでこんな音楽が書けるとは夢にも思わなかった!」と改めて笑い転げて…もとい感慨にふけってしまった。

 音の美しさ、アンサンブルの楽しさ、リズムの面白さ…に加えて、コミカルさ、スピード感、叙情性、超絶技巧…などなど、色々なものが凝縮しているようでもあり、とっちらかっているようでもあり…まっこと摩訶不思議なネコ宇宙が広がるにゃ(笑)。

cd_ccat

« パソコンは目に優しいか? | トップページ | 世界でいちばん面白い小話 »

仕事&音楽」カテゴリの記事