フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« 邦楽ORCHESTRAで舞妓雨戯 | トップページ | サクラガサイタ »

2006年3月18日 (土)

ひと休みの日…風吹かば吹け

 53歳になってしまった。
 なんとチャイコフスキー師が「悲愴」を書いて亡くなった歳ではないか。

 思えば、作曲家などという浮き草稼業をやって(しかも、好き放題やってきて)、よくもこんな歳まで生き延びたものだ。37歳くらいで野垂れ死ぬのが夢だったのに、これは一体何の冗談なのだろう。神の気まぐれなのか、天使の忘れっぽさなのか・・・。

 というわけで今年の抱負は、6番を書いてコレラでぽっくり逝くこと・・・違うか(笑)

53

« 邦楽ORCHESTRAで舞妓雨戯 | トップページ | サクラガサイタ »

#日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

53歳で亡くなった歴史的人物

武田信玄
源頼朝
加藤清正
野口英世
陸奥宗光
石原裕次郎
レーニン
フィリップ・K・ディック
フォン・ノイマン
クリスチャン・シベリウス

あれっ、吉松先生、シベリウス大先生にならって、交響曲第7番を書いた後、楽隠居されるのではなかったのでしたっけ?
そのためには、《フィンランディア》に相当する“ニッポニア”でも書いて、年金もらわなければならないですか?。

いずれにしても、新曲楽しみにしていますので、(6番は、《悲愴》以外では、シベリウス風か、《田園》か・・。)くれぐれも、海外旅行などの際には、コレラにはお気をつけください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166801/9142621

この記事へのトラックバック一覧です: ひと休みの日…風吹かば吹け:

« 邦楽ORCHESTRAで舞妓雨戯 | トップページ | サクラガサイタ »