フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・10月01日/08日/15日/29日
    ・11月05日

« 名探偵はオペラに行けるか? | トップページ | 芸術文化振興の憂鬱 »

2006年5月17日 (水)

7−1=すばるの六ツ

Subaru NHK教育テレビの「芸能花舞台」という番組で、拙作「すばるの七ツ」(二十絃箏のための)を放送するというので、リハーサルのためNHKに出向く。

 この曲、七ツ…という題名通り、月・火・水・木・金・土・日の7曲から成る10分ほどの曲なのだが、番組の構成上8分以内にしたいと言う。そこで、仕方なくそのうちの1曲を省略する(抜く)ことになり、「じゃあ水抜きかなあ」「いや、金抜きにしましょう」と、わけの分からん会話がスタジオに響く…(笑)。

 番組自体は、明治から現代までの筝曲の歴史と変遷をたどる企画らしい。タイトルが「すばる(プレイアデス星団の和名)」なので、この曲はプラネタリウムみたいな星空をバックに演奏するんだとか(笑)。二十絃箏は吉村七重さん。放送は6月10日(土)。

« 名探偵はオペラに行けるか? | トップページ | 芸術文化振興の憂鬱 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

吉松先生こんばんは。

私ブログで、月に1枚は吉松先生のCDを紹介しようと、僭越ながら、目標としております。
こちらのブログで《すばるの7つ》のジャケット写真を見て、そういえば、今月、先生のCDについて、書いてないことを思い出し・・。今晩(4月19日0時以降ですが。)、ちゃんと“7つ”として書かせていただこうと思っております。

garjyu

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名探偵はオペラに行けるか? | トップページ | 芸術文化振興の憂鬱 »