フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・05月07日/14日/21日

« 作曲家の夏休み | トップページ | 真夏の支点 »

2006年8月13日 (日)

出来た!(のか?)

Scorecat フルスコア33ページをようやく書き上げる。でも、合唱パート用のピアノスコアも作らなければならないようで、まだしばらく休めない (+_+)。o O

 昨日(土曜日)は、Macに音符をこちゃこちゃ書き込む最後の追い込み作業中、午後に一瞬、夜に数分と、雷による停電があって、思わず「うわお!!!」と叫んで飛び上がる(笑)。

 コンピュータ、電気なければただの箱…という通り、作業中に電源が落ちたりした日には目も当てられない。最後に保存してからその瞬間まで営々と積み上げた作業がすべて消し飛び、この世に存在しなくなる。こんな怖い事はない。

 ただ、むかし一度痛い目に遭ってからは、だいたい一作業&数分単位でバックアップはこまめにやっているので、被害は最小限に食い止めることが出来た。

 ちなみに、現在はメインマシンのMACのほかに、LANで繋いだWindowsのノートと250GBの外付けHDに平行して常時データを保存し、加えて20GBの携帯HDと520MBのメモリスティックにもバックアップを取って、外出時には貴重品と共に持ち歩いている。もちろん、ハードコピーとして数日おきに紙にもプリントしておくのは言うまでもない。
 ・・・などと書くと、えらく神経質な感じだな・・・(笑)。

« 作曲家の夏休み | トップページ | 真夏の支点 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

先生の大切な作品の保護のためにも,UPSの併用をおすすめします。

電子データには「吉松作品の別バージョンが発掘されマシタ!」的な展開がほとんど期待できませんね...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 作曲家の夏休み | トップページ | 真夏の支点 »