フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・12月10日/24日

« 現代「の」音楽 | トップページ | 傘は差さねど野暮用事 »

2006年11月24日 (金)

名曲を聴くと鬼が笑う

Cond 来年、子供たちのためのコンサートの中で「クラシック名曲メドレー」という妙な企画をやることになり、渋谷の楽器店に寄ってスコアをごっそり買い漁る。

 いわく・・・ビゼー「カルメン組曲」、ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」、グリーグ「ペール・ギュント」、チャイコフスキー「白鳥の湖」、ブラームス「ハンガリー舞曲」、ハチャトリアン「剣の舞」などなど・・・あまりに耳慣れていて改めてスコアを読むなど考えもしなかった逸品たち。

 でも、この歳になって買うのはやっぱりちょっと恥ずかしい(笑)。それを見てどこかで鬼がクシャミでもしていたのか、風邪を引いてしまった。

« 現代「の」音楽 | トップページ | 傘は差さねど野暮用事 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現代「の」音楽 | トップページ | 傘は差さねど野暮用事 »