フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« Atom Hearts Club Trio No.2 | トップページ | マタイ受難曲とジーザス・クライスト・スーパースター »

2007年2月 6日 (火)

アイノラ編集

Haramachi3_2 赤坂のスタジオで、CD「アイノラ抒情曲集」(仮)の編集作業。

 OKテイクを繋げた〈1st Edit〉を元に、舘野泉さん、平原あゆみさん、録音ディレクター氏、プロデューサー氏、作曲家…という5人が狭いスタジオにこもって細かい部分の微調整をすること数時間。おかげで非常に美しい仕上がりになった(と思う)。

 題名(あるいは副題)について「吉松隆:左手のためのピアノ作品集」という案が出たところで舘野さんが、「でも、曲によってはちょっと右手も添えて弾いてるんだけど…」。「じゃあ、〈ちょっと右手も出て来る左手のための〉…」、「それに平原さんと3手で弾いてる曲もあるから…」。「じゃあ、〈ちょっと右手と両手も出て来る左手のための…〉」(笑)

 舘野さんは早速明日(7日)松山(愛媛)で、私のその〈ちょっと右手と両手も出て来る左手のための〉作品ばかりでリサイタルとか。

« Atom Hearts Club Trio No.2 | トップページ | マタイ受難曲とジーザス・クライスト・スーパースター »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Atom Hearts Club Trio No.2 | トップページ | マタイ受難曲とジーザス・クライスト・スーパースター »