フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« アトムハーツクラブ延期 | トップページ | Finale 2007 »

2007年3月 2日 (金)

確定申告する作曲家

Taxs 税務署へ確定申告に行く。
 最近は、国税庁のHPの申告書作成コーナーにデータを入力してゆくと自動的にPDF形式の書類が出来上がるので(税理士なんかとは無縁の零細自営業者としては)作業が随分と楽になった。
 とは言っても、それをそのままe-taxとやらで送信して納税終わり…という気にはならない。そこはやっぱり自分の足で税務署に足を運び、税金をふんだくられる…もとい、支払う幸福感を味わいたい…というマゾヒスティックな…もとい、社会人としての責務を果たしたい衝動(?)にかられるわけなのだ。

 というわけで、いつもながら毎年この時期になると、作曲家などというヤクザな稼業をしているのに税金を払わせていただける…という幸福をしみじみ天に感謝する。
 二十代の頃などは、税務署に行くと「こんな低い所得金額でしたら申告しないでいいんですよ」と同情とも軽蔑とも付かない顔をされ・・・。そのたびに「今に見ていろ。きっと税金を払える作曲家になってやる!」と天に誓ったわけなのだけれど・・・、その話をするとみんな「それ、間違ってる」と言う。なぜだ?

« アトムハーツクラブ延期 | トップページ | Finale 2007 »

#日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

私も、税金をふんだくられる幸福感、とは、サディスティックじゃなくて、マゾヒスティックな気持ち、だと、思いますが・・・?

今に見ていろ、きっと税金を払える作曲家に・・・というのは、
さすが男の人、と言う気がします。
私なんか、税金を払わなくて済ませられるなら、済ませたい。というより、税金なんか、殿方におまかせしたい・・・女って、図図しい!!!

う~~ん!
源泉されていて、なお納税するというのは偉いですな!
経費を増やされたら如何でしょう。
接待費・交遊費・・・いつでもお手伝い致します。

↑もちろん課税売上高1000万を超えて
消費税の確定申告ですよね?

え?5000万を超えて中間申告ですか?
まさか(w

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アトムハーツクラブ延期 | トップページ | Finale 2007 »