フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・05月07日/14日/21日

« 雅楽の作曲 | トップページ | 国立新美術館・光風会展 »

2007年4月20日 (金)

舘野泉 in フィリアホール

Tateno070420 青葉台(横浜)のフィリアホールへ舘野泉さんのリサイタルを聴きに行く。「吉松隆の世界」と題する私の作品だけのコンサート。

 ひとりの作曲家のピアノ曲(しかも左手のための!)だけのプログラム…というのは自家中毒すれすれの危ない試み(?)のような気もしないでもなかったのだが、ここではヨシマツ流多重人格が功を奏してか(それに、お弟子さんの平原あゆみさんとの連弾や彼女のソロなどヴァラエティもあって)、むしろ両手のピアノ・リサイタルより逆に多彩な印象さえしたのは、ちょっと面白い誤算。

 楽屋に伺うと、一昨日は仙台、本日は横浜で、今月もまだ数ヶ所でリサイタルと、日本中あちこち飛び回って弾きまくっているご様子。70歳になられて何と精力的な!
 私などは、渋谷から電車に40分ほど揺られて青葉台に出ただけで、くたびれ果てて足腰立たない54歳。この差は何? ;(-_-);

« 雅楽の作曲 | トップページ | 国立新美術館・光風会展 »

コンサート、放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雅楽の作曲 | トップページ | 国立新美術館・光風会展 »