フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« 白い風景@邦楽器版 | トップページ | ただいま工事中につき疎開生活 »

2007年10月10日 (水)

ロシア音楽の楽しみ

Russian_2
 Blog「月刊クラシック音楽探偵事務所」更新。今回は「ロシア音楽の楽しみ」。

 自分の中のDNAがどこかで共振しているのか、昔からロシアの作曲家たちの音楽になぜか惹かれる。

 もちろんドイツ音楽イタリア音楽フランス音楽にも心底魅了されるし、素晴らしいとは思うのだけれど、魂の共鳴という点では、やはり北欧やロシアの音楽の方がはるかに「自分に近い」と感じるのだ。

 それはたぶん、人類の先祖が有史以前にアフリカから世界に散っていった時、私のご先祖さまはヨーロッパを北上し、北欧やシベリアをとぼとぼ歩いて北回りで日本に到達したからに違いない。

 そのせいで、北の風土の記憶が自分のDNAの中に刻印されている。そんな気がする(ホントか?)。

 それに・・・途中でちょっと「鳥」の記憶も混じっている様な・・・そんな気がするのだけれど・・・気のせいか?(~ ~;)

« 白い風景@邦楽器版 | トップページ | ただいま工事中につき疎開生活 »

音楽考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白い風景@邦楽器版 | トップページ | ただいま工事中につき疎開生活 »