フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« CD吉松隆・作品集 | トップページ | 師走ってスコア仕上がる »

2007年12月15日 (土)

白い風景&夢あわせ夢たがえ

Epta スコア仕上げの最後の追い込みでぐちゃぐちゃの中、夜、二十絃の吉村七重さんのコンサート〈吉村七重の音風景〉を聴きに、狛江(エプタザール)まで出向く。

 和楽器と洋楽器をミックスした編成の曲の特集…ということで、私の作品が2つ、10年ほど前に二十絃とヴァイオリンとクラリネットとチェロ…という奇妙な編成で書いた曲「夢あわせ夢たがえ」と、今回のコンサートのためにクラリネットとチェロと二十絃と十七絃という編成に編曲した旧作「白い風景」が演奏され、合間に曲についてちょっとお話をする。

 ただ、今ちょうど七転八倒しているのが、オーケストラに神楽と雅楽と太鼓と民謡を混ぜ込んだ〈超〉和洋スクランブルのアレンジ・スコア。おかげで、箏がヴァイオリンやクラリネットと共演するくらいではちっとも驚かなくなっている自分が怖い(^ ^;)。

« CD吉松隆・作品集 | トップページ | 師走ってスコア仕上がる »

コンサート、放送」カテゴリの記事

コメント

私も、フルート、ギター、マンドロンチェロ、と言うトリオを組んでいて、曲はお客さんに喜ばれるものなら、映画音楽から、ポピュラー、からクリスマスソング、ラテン、小さい有名なクラシック、阿久悠・・・なんでも、やります・・・

でも、マンドリンとフルートは、ちょっと・・・とか、マンドリン界の人に注意されたり・・・

知り合いは、一族で、三味線、ヴァイオリン、ギター、クラリネット、マンドリン、マンドロンチェロ、ギロ、サルサ、フルート、歌の合奏を、来年やるらしいです。

異分野の楽器が合奏するのって、どうなの?
と言われますが、音出してみて、このアレンジはこの楽器での組み合わせで美しい、となったときは、いいんじゃないかと思います。過去にパターンがないので、なかなか大変ですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CD吉松隆・作品集 | トップページ | 師走ってスコア仕上がる »