フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・05月07日/14日/21日

« 人生を3倍生きる〈仕事術〉入門 | トップページ | 伊福部昭「管弦楽法」(完本) »

2008年2月29日 (金)

FMシンフォニーコンサート収録

Mrtakaseki NHK608スタジオで3月分の〈FMシンフォニーコンサート〉の番組収録。

 今回は4時間ぶっ通しでブラームスの全4曲の交響曲を聴く一日。この1月に行われた高関健指揮東京フィルによるブラームス交響曲チクルスのコンサート全2夜(第1夜:交響曲第4番、第2番、大学祝典序曲。第2夜:交響曲第3番、第1番、悲劇的序曲)をすべて放送し、指揮の高関氏(写真右)もスタジオに招いてお話を聞くという(この番組にしては)なんとも豪華な?プログラム。

 いずれも極めてクオリティの高い演奏なので、ブラームス・ファンは必聴。しかも、今回の連続演奏会では最近編纂された新しい版を使用したとのこと。エアチェック・マニア用に演奏時間もご紹介しておこう。

 1.交響曲第4番(41:45)
 2.交響曲第2番(46:20)
 3.大学祝典序曲(10:20)
 4.交響曲第3番(37:30)
 5.交響曲第1番(47:35)
 6.悲劇的序曲 (13:40)

 マエストロには、指揮者を志したいきさつや師匠カラヤンについてなどなど色々なお話もしていただいたので、そちらもお楽しみに。
 放送は、3月9日(日)14:00から NHK-FMにて。

          *

 ちなみに、この4月からの番組改編で、昼間のサンデー・クラシック・ワイドでの「シンフォニーコンサート」の枠はなくなり、同じ日曜日の夜(19:20〜21:00)の「オーケストラの夕べ」という新しい番組に移行。私もそちらに移って解説を続けますので、よろしく。(もっとも、時間帯が移るだけで、内容はまったく同じ………らしいけど(~ ~;)

« 人生を3倍生きる〈仕事術〉入門 | トップページ | 伊福部昭「管弦楽法」(完本) »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生を3倍生きる〈仕事術〉入門 | トップページ | 伊福部昭「管弦楽法」(完本) »