フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・09月03日
    ・10月01日

« DATの絶滅と音源の消滅 | トップページ | トラウマ氏&ランダム氏 in 小市民劇場 »

2008年4月 7日 (月)

取材@モノマガジン

Smloh 情報誌「モノマガジン」(ワールドフォトプレス)の取材を受ける。

 なんでも、来月発売予定の号のクラシック音楽特集「オーケストラで入るクラシック入門」で、今も生きている(世にも珍しい?)オーケストラ作曲家…として紹介したいのだそうだ (^_^;)。

 なるほど最近はクラシック音楽が微妙にブームなんだなぁと、あらためて実感。そのうち若い人が自分で書いた交響曲をブログで公開するような時代が来るのかしらん?(あ、答えは分かっているから言わないで…)

 「でも、お金にならないのに純粋に音楽を書くって凄いことですよね」
 「いや、お金になればなるに越したことないんですけどね。ただ、ならないだけで…」

Monomaga_2 取材を終えて、編集や撮影の方々と仕事場マンションの中庭で男ばかりの記念撮影→。
 それにしても、ここだけ切り取ると、まるでイギリスの庭園みたいに見える・・・。
 え?見えないって?

« DATの絶滅と音源の消滅 | トップページ | トラウマ氏&ランダム氏 in 小市民劇場 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント


はじめまして!

シャーロックホームズとワトソン氏のイギリスネタの絵につられて,つい,コメントを書きだしました.

本当に写真だけ見るとUKのように見えますね.

「クラシック音楽講座」を拝見して以来の先生のファンです.
「クラシック音楽講座」は,とても楽しく読みました.
半分ほど過ぎた頃ようやく4コマ漫画の構成に首をかしげ,前のページをパラパラして,やっとホームズ漫画や落語漫画のシカケに気付き,吹き出した記憶があります.

偶然先生のブログに遭遇し,こちらを拝見するようになりましてからは,ますますファンです.
先生の素敵な音楽と音楽談義,これからも楽しみにしております.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DATの絶滅と音源の消滅 | トップページ | トラウマ氏&ランダム氏 in 小市民劇場 »