フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« シャイニング@Platinum Collection | トップページ | 8月1日 »

2008年7月30日 (水)

大学祝典序曲 EX

Overture 母校:慶應義塾の創立150周年記念にワグネル・ソサイエティ・オーケストラより委嘱されていた「大学祝典序曲 EX(Academic Festival Overture EX)」、スコアに着手してから丸2ヶ月ほどでようやく完成。

 ほぼ通常2管編成で単一楽章10分ほどの正攻法の「序曲」。タイトルは御存知ブラームス大先生の名作より借用。(マネージャーに「マジで?」と聞かれ、「マジで!」と答える)。もちろん、それにちなんだ仕掛けも少々。

 蛇足の「EX」はもちろん「エクストラ(特別版あるいは番外編)」の意味だが、アメリカの大学では名簿に「ex」と付記してあると「中退」のことなんだとか。これぞ慶応中退の怪しげな作曲家による祝典序曲にふさわしい「おまけ」かと。

 初披露は、10月26日(土)サントリー・ホールにおける「慶應義塾創立150年ワグネル・ソサイエティ・オーケストラ記念演奏会」(指揮:藤岡幸夫)にて。後半大トリのマーラー「復活」の前座として初演の予定。てけてん。

« シャイニング@Platinum Collection | トップページ | 8月1日 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シャイニング@Platinum Collection | トップページ | 8月1日 »