フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« iPhone 修理 | トップページ | FMベスト・オブ・クラシック生出演 »

2008年10月16日 (木)

自家製CD@ライヴ in 宝塚

Cdvega2008_3 宝塚でのコンサートの録音MDから、自家製CDを作成する。

 MDをデッキで再生し→キャプチャ(UA3-FX)に繋ぎ→USBでMacに入力。
 それをSound Itというソフトで編集し→曲ごとにMPEG(mp4)というデータに変換。
 iTunesで曲順に並べ→CD-Rに焼く。

 ジャケット紙面は、ToastというCD作成ソフト付属のDiscusで作成し(イラストを貼り付け、文字をレイアウトする)→A4の光沢紙に印刷。それをジャケットサイズに切り取り→CDケースにはめ込む。

 CDの盤面は、プリンタ(Canon PIXUS)付属のCDデザインソフトで作成し(同じく、イラストと文字をレイアウト)→印刷対応のCD-Rに印刷。・・・という手順。

Cd 出来上がったのは、お話や拍手も入った全長のコンサート記録(1時間45分)CD2枚組。そして、音楽だけを編集したCD(70分)1枚。
 制作時間は…音の編集とCD-R制作に2時間、ジャケットと盤面のデザインと印刷に2時間といったところ。

 結構きれいに仕上がったCDを見ながら、「ふふ…、こういうことが出来る時代になったのだな」…と、しばし感慨にふける。

« iPhone 修理 | トップページ | FMベスト・オブ・クラシック生出演 »

ネット、パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone 修理 | トップページ | FMベスト・オブ・クラシック生出演 »