フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・06月04日/11日/18日
    ・07月02日

« アトム・コンサート@宝塚 | トップページ | iPhone 修理 »

2008年10月14日 (火)

ネットde豪遊クラシック

Golog @Niftyのサイト「語ろ具」ネットDE豪遊クラシックに連載(クラシック漫遊ガイド)を始める。

 Naxosのミュージック・ライブラリとリンクし、連載に掲載されているクラシック名曲は無料試聴できるという画期的なクラシック入門ガイドである。

 このNaxosのライブラリはとにかく曲の在庫が圧倒的(CD2万枚、曲数は30万曲以上なんだとか)で、どんな作曲家のどんな曲(珍品)でも「ないものはない」と思われるほど。私も、知らない曲・聴いたことのない曲(&聞いたことのない作曲家)を調べる時に愛用しているヘビー・ユーザーの一人。

 ちなみに私の作品も、Chandos録音の全アルバムほかが登録されていて、会員(月額:1,890円)になれば、すべての曲が聴き放題(…それが作曲家にとって良いことなのかどうかはよく分からないが)。

 有名指揮者や演奏家によるいわゆる「名盤」はないが、どんな作品なのか聴いてみるのには極めて有効な(ネットの中の)音楽資料館と言ったところ。

« アトム・コンサート@宝塚 | トップページ | iPhone 修理 »

音楽考」カテゴリの記事

コメント

先生の「語ろ具」、拝見させていただきました。たしかにすごい時代が到来したこと、実感しています。
私もナクソスのヘビーユーザーですが、いわゆる名演奏家の録音も、最近結構増えてきている印象がありますよ。
最近マイスターミュージックが加わって、工藤重典さんや福田進一さんの録音が入り、最近の私のヘビロテです。またその前からも、ブレンデルのモーツァルトを愛聴していました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アトム・コンサート@宝塚 | トップページ | iPhone 修理 »