フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« 戦術核ペンギン | トップページ | 日本橋〜表参道で日本を考える »

2009年12月 2日 (水)

クラシック音楽は「ミステリー」である

Photo 講談社+α新書のタイトル、「クラシック音楽は〈ミステリー〉である」に決定。

 ちょっとすんなりしすぎのタイトルかな、とも思ったが、表紙のサンプル←に収まると、なかなか悪くない気がしてくる。

 発売は12月21日の予定。定価:838円(税別)。

« 戦術核ペンギン | トップページ | 日本橋〜表参道で日本を考える »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

新書のタイトルが決まって、おめでとうございます!
表紙デザインも目を引きそうですね。
最前列でこちらを見ているのは、あのブラームス先生・・・。

発売を楽しみにしていますhappy01

はじめまして。
遅ればせながら昨日ヴィヨンの妻を見てきた者です。

エンドロールで流れていた素敵な音楽に惹かれて、
ブログにお邪魔させていただきました。
エンドロールの間は目を閉じて、映画の世界に浸ることができました。
(クレジットはちゃんとパンフでチェックしましたgood

こちらでインタビューなど拝見できて、
とても味わい深い作品になりましたcatface
これからもご活躍を楽しみにしていますconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦術核ペンギン | トップページ | 日本橋〜表参道で日本を考える »