フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・12月10日/24日

« CD CONTRASTS/Kolesov | トップページ | ACT4訪問 »

2010年2月17日 (水)

アビーロードスタジオ

Abbeyroada 英EMIが負債削減のためロンドンのアビーロード・スタジオ売却を検討中というニュースを聞き、むかし(1996年)須川展也氏たちと「サイバーバード協奏曲」のレコーディングに訪れたことを思い出した。(←当時の写真はないのでGoogleMapより)

 ビートルズのアルバム・ジャケットで有名な横断歩道の横にポツンとある(ちょっと見るとかなり小さな)録音スタジオだが、バルビローリやビーチャムなど往年の大指揮者たちの録音も行われた歴史ある場所。

 何の変哲もない場所にある何の変哲もない建物だが、録音の合間に近くを散歩していたらいきなり「ビーチャム」という表札がかかった家を見つけて興奮した記憶が…。

Abbeyroad もちろん演奏者たち4人(sax:須川展也、p:小柳美奈子、perc:山口多嘉子、作曲者:私)とあの横断歩道は渡ったが・・・証拠写真は・・・ない・・・

 あるのは(何で描いたか記憶にない)イラストだけ→

 で、その時に録音したCDがこれ(D.パリー指揮フィルハーモニア管弦楽団)

 ちなみに、ビートルズやピンクフロイドなどが録音していた〈スタジオ2〉はピアノがでんとあるだけの小振りなサイズだが、オーケストラ用の〈スタジオ1〉は普通に大きい。(写真は、同じくAbbey Road StudioのHPから)

Studio_3

« CD CONTRASTS/Kolesov | トップページ | ACT4訪問 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CD CONTRASTS/Kolesov | トップページ | ACT4訪問 »