フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・06月04日/11日/18日
    ・07月02日

« FMシンフォニーコンサート&クラシックの自由時間 | トップページ | 作曲家の給料日 »

2010年3月23日 (火)

鏡の国のサイエンス

Deeps 日本科学未来館のネットマガジン deep science「鏡の国のサイエンス」に対談記事掲載。

 東京大学大学院情報学環教授:佐倉統氏と「超ひも理論」はどんな音楽を奏でるか…というタイトルで音楽=科学談義。
 こういう時だけ、慶應義塾大学工学部中退の「科学オタク少年」の血がむくむくと……おかげで写真は何だか必要以上にニコニコしすぎのきらいが…(^ ^)/ 

 でも、実を言うと、むかし書いた「音量子論」も、今となっては自分でも何のことやらさっぱり分からないのだけれど…。
 少年老い易く 学成り難し・・・

          *

 午後、講談社の+α新書次回作について打合せ。
 第1作が「探偵事務所」(クラシック音楽は「ミステリー」)だったので、次は「科学研究所」(クラシック音楽は「サイエンス」)?、あるいは「会計事務所」(クラシック音楽は「エコノミー」)??(++;)

« FMシンフォニーコンサート&クラシックの自由時間 | トップページ | 作曲家の給料日 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FMシンフォニーコンサート&クラシックの自由時間 | トップページ | 作曲家の給料日 »