フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« iPad で Score | トップページ | 週刊「金曜日」と「題名のない音楽会」 »

2010年4月 7日 (水)

ヴィヨンの妻@DVD

Dvdvillon 映画「ヴィヨンの妻」のDVD届く。

 音楽を付ける時にも試写会でもさんざん繰り返し見たわけだが、DVDになってちょっと距離感を持って見直すと、また違った味わい。
 成瀬巳喜男や小津安二郎を思わせる昭和の香りと、精緻に創られた室内楽的なサイズの世界が心地良い。

 美術(居酒屋や屋台や家のセット)が良くできているので、それをしみじみ見直すのも楽しみ。古びた木の家の横に積まれたガラクタとか、居酒屋で出される煮込みとか…なかなか良い味を出しているし。

 ただ、音楽は…(改めて聴いてみると)ぜんぜん太宰治(浅野忠信)にピントがあってなくて、岡田青年(妻夫木聡)の見た佐知(松たか子)…みたいな視線(^^;)
 元々は「人非人を夫に持った女の強さ(怖さ?)」がテーマのはずなのに、ちょっと抒情(きれいごと)に流れすぎたか・・・

« iPad で Score | トップページ | 週刊「金曜日」と「題名のない音楽会」 »

本CD映画etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPad で Score | トップページ | 週刊「金曜日」と「題名のない音楽会」 »