フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日

« べっちんとまんだら | トップページ | 謹賀新年 »

2010年12月30日 (木)

今年最後の買い物

Korgms セカンドデスク用キイボードにKORGのmicroSTATIONを購入。

 昔からの夢だった「カバンに入るサイズの作曲用ピアノ」は、昨年nanoKEYLPK25という25鍵サイズのミニキイボードで実現したが、半年前の「iPad」の登場で、アッという間に政権交代。

 なにしろ、 キイボード系のアプリ(ミニピアノやハモンドオルガンからアナログ風シンセにメロトロンまで)をごっそり組み込んだ上、本からスコアまで何百冊詰め込んでも680gなのだから、もう「作曲用携帯道具」の最終兵器と言っていい。

 ただし、これはあくまでも携帯「メモ」用であって、日頃の「構想を練る」には、家のパソコンの前に置けて、普通に両手で弾ける「据置型の小型キイボード」もやはり必要。

 …と探していたところ、小さめサイズの61鍵で、幅78cmx奥行21cm 重さ2.6kgというこのmicroSTATIONを楽器店で見つけ、衝動買い(@@)。

 鍵盤はミニサイズだが充分両手で弾けるし、デスク上にパソコンと一緒に5オクターヴのキイボードを乗せられるのが、とにかくありがたい。

Korgmsa というわけで、MacBook本体を右横に置き、中央の外付けディスプレイの前にmicroSTATIONを配置。その前にパソコン用キイボードとトラックパッドを置いてみた。→

« べっちんとまんだら | トップページ | 謹賀新年 »

ネット、パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« べっちんとまんだら | トップページ | 謹賀新年 »