フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« Flowpaper | トップページ | 大河ドラマ用音楽Sample第1稿 »

2011年6月 1日 (水)

oScope

Oscopeapp iPadをオシロスコープにするoScope(¥600)というアプリをゲット。

 マイクでひろった音声を、普通に「波形」と「周波数」のグラフにする・・・だけなのだが、色々な音(音楽)が奏でる不思議な波模様は、なんだか心を惹き付けられて思わず見入ってしまう。

Oscope 工学部の実験室や録音スタジオなどでは昔からおなじみの機材だが、さすがに個人的に買おうと思ったことはなかった。(高そうだし、音楽的にはあんまり利用価値がなさそうだし…)

 それがなんと600円で手に入る時代が来ようとは。

(ちなみに、iPhone/iPad用の〈放射線感知器(いわゆるガイガーカウンター)〉というのも¥350で売っているが、これはさすがにジョーク・アプリ)

« Flowpaper | トップページ | 大河ドラマ用音楽Sample第1稿 »

ネット、パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Flowpaper | トップページ | 大河ドラマ用音楽Sample第1稿 »