フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・06月04日/11日/18日
    ・07月02日

« iCloud | トップページ | クラシック音楽:最初の一枚 »

2011年8月 8日 (月)

FMシンフォニーコンサート9月分収録

Fmsymq NHK403スタジオで、FMシンフォニーコンサート9月分2本の収録。

 9月11日(日)放送分は、「夏のメロディ」をコンセプトにした名曲集。ホルスト「惑星」より「木星」、文部省唱歌などから「夏の思い出_「浜辺の歌」「我は海の子」「庭の千草」など(sp:澤畑恵美)、外山雄三「ラプソディ」、プッチーニ「交響的前奏曲」、レスピーギ「ローマの松」ほか。川瀬賢太郎指揮東京フィル。

 9月25日(日)放送分は、モーツァルト:交響曲第39番変ホ長調、第40番ト短調ほか。チョン・ミョンフン指揮東京フィル。(これはなかなかの名演。特に40番は「哀愁のト短調」ではなく、次の41番「ジュピター」に繋がる転調と対位法への意気込みが伝わる硬派の演奏で聴かせる)。

Semis 収録を終わって、気が違ったように鳴いている蝉の声のシャワーの下を家路につく。

 それにしても、人間が生息できる限界を超えたような暑さ。
 防護服でも着ていないと外を歩けないような…、何というか地球とは気象のタイプが違う別の惑星に来ているような…。

 夏って、こんなだったろうか?
 なんだか、この世にいる気がしない・・・

« iCloud | トップページ | クラシック音楽:最初の一枚 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

調性トリビア!?「ティンパニとトランペットが、ありません!」(モーツァルト40番) に本当に驚きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iCloud | トップページ | クラシック音楽:最初の一枚 »