フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・06月04日/11日/18日
    ・07月02日

« 打ち合わせ2題 | トップページ | 京都展 »

2011年9月21日 (水)

一番遠い京都

Taifua 所用で京都に行く。

 台風15号が来ているので、早めに・・・と家を出て、無事新幹線に乗ったまではよかったが、浜松のあたりで「強風のため運転を見合わせます」というアナウンスがあり、田んぼの真ん中にピタリと止まったまま4時間。

 ちょうど台風のど真ん中にいたようで、ごうごうと凄い風で車体が揺れ、まるで飛行機に乗っているよう。おまけに窓の外は水族館のような状態で、気分はほとんど潜水艦・・・

 途中、20分ほど停電があったものの、ネットには繋がっていたので、iPadで台風の位置情報や、ほかの新幹線の乗客たちのTwitterなど検索しながら、さほど退屈もせず「滅多に経験できないアクシデント」を楽しむ(?)

Kyotog 結局、およそ6時間半ほどかけて京都に到着。京都はいたって穏やかな天気で、台風のかけらもなし。

 まあ、新幹線が出来る以前は、確か特急こだまで東京〜京都が6時間くらいだったはずなので、それに乗って来たと思えば・・・(と、少し余裕)

 ただし、本日の予定は当然ながら消し飛んでしまったので、やけくそで松茸を肴に一杯。

 ええと、何しに来たんだっけ?

« 打ち合わせ2題 | トップページ | 京都展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

昨日の新幹線に乗っていた人がいたのですね。。。
田んぼの真ん中で飛行機になったりw潜水艦になったりw
と、アトラクション的楽しみもあったようで(個人的には遠慮したい状況coldsweats02
でも!台風一過の京都でマツタケは羨ましいです。
もちろん帰宅は本日以降ということでしょうか?
東京も今朝は青空ですよー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 打ち合わせ2題 | トップページ | 京都展 »