フォト

Home page

お知らせ

  • らららクラシック@バルトーク〈管弦楽のための協奏曲〉
    ・NHK-ETV 6月16日(金)21:30〜22:00放送。司会:高橋克典、牛田茉友。ゲスト:関口知宏/吉松隆。
  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・06月04日/11日/18日
    ・07月02日

« FMシンフォニーコンサート来年1月分収録 | トップページ | 公式ガイドブック »

2011年12月22日 (木)

師走らない

Vignettess ピアノ作品集CD〈ヴィネット〉のジャケットまわり(表記や解説など)の最終チェック。
 タイトルの英語訳に「複数形のs」を付けるかどうか「a」を入れるかどうか、というような細部に悩む。発売はCamerata Tokyoより来年1月25日の予定。

 そのあと大河ドラマ「紀行」の音楽の・・・左手ピアノソロ版・ヴァイオリンと左手ピアノによるデュオ版・ヴァイオリンと弦楽アンサンブル版の総譜を作成。しかるべき処へ送付。
 総譜を送付・・・・(=_=)

 午後、監修をしているクラシック本「大作曲家入門」(仮題)の打ち合わせ。最後に残った「大作曲家のこの一曲!」というお題に悩む。
 ベートーヴェンなら「運命」、ドヴォルザークなら「新世界」でいいとして、モーツァルトやバッハの「この一曲!」って何???

« FMシンフォニーコンサート来年1月分収録 | トップページ | 公式ガイドブック »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

W.A. Mozart:Requiem K.626
J.S. Bach:Matthäus-Passion BWV244

好みの問題ですが。

ヴィネット来年の誕生祝いにします。ところで十八番おはこではいかがでしょうか。はやく吉松トリオをレコード化して下さい。幻の第一楽章

バッハはやっぱりマタイだと思います。
モーツァルトは、確かにレクイエムも捨てがたいですが、
私的には「魔笛」です、いかがでしょう?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FMシンフォニーコンサート来年1月分収録 | トップページ | 公式ガイドブック »