フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・12月10日/24日

« 公式ガイドブック | トップページ | 年末残業 »

2011年12月26日 (月)

取材と赤ブックレット

Reda_2 大河ドラマの音楽にからんだ取材を受けに虎ノ門の日本コロムビア(今回のサントラ盤の発売元)に出向く。

 当然ながら主人公の清盛についても聞かれるのだが、ここ一年ですっかり「平家びいき」になっていて、話していて自分で苦笑してしまう。
 むかしは、義経の奇襲戦法こそが(敵の虚を突く)「カッコいい」戦法だと思っていたが、逆から見ればそれはスポーツマンシップにもとる「卑怯」な戦法なんじゃないか…と思えてくるわけで…(^_^;)
 でも、来年一年で、たぶん日本中がそうなるような気がする。

 サントラ盤は来年2月1日の発売に向けて現在鋭意制作中。
 ちなみに中のブックレットは(平家の旗印の「赤」にちなんでか)・・・真っ赤・・・になるらしい・(・_・)

Sgtp 思わず、LP時代に出たビートルズの「サージェント・ペパーズ」の裏ジャケットを思い出してしまった。
 真っ赤な処に小さい文字でびっしり歌詞が印刷されていて、あんまり見つめていると(色の残効で)まわりが緑色に見えてくるという凄いインパクト。
 ま、かれこれ40年以上前の話になるのだけれど・・・

« 公式ガイドブック | トップページ | 年末残業 »

大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

>あんまり見つめていると

LPだったからこそ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公式ガイドブック | トップページ | 年末残業 »