フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« インストアイベント | トップページ | 雪@東京 »

2012年2月28日 (火)

FMシンフォニーコンサート3月分収録その2

Fmsymq NHK503スタジオで、FMシンフォニーコンサート3月分後半2回の収録。

 3月25日(日)放送分は、ロッシーニ「泥棒カササギ」序曲、ハチャトリアン:ヴァイオリン協奏曲(vn:木嶋真優)、チャイコフスキー:交響曲第4番ヘ短調。高関健指揮東京フィル。

 4月1日(日)放送分はウィーン特集で、シュトラウスのワルツ「酒、女、歌」「ウィーンの森の物語」ほか、映画「第三の男」から2曲(ツィター:河野直人)、ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」。大町陽一郎指揮東京フィル。

 この回で「FMシンフォニーコンサート」は終了。次回からは毎週日曜日19:20〜20:20の一時間番組「ブラヴォー!オーケストラ」と改名して再登場の予定。どうぞ引き続き御贔屓に。_(_^_)_

« インストアイベント | トップページ | 雪@東京 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

一時間番組、ということはコンサート一本分全部の放送はなくなるわけですね。NHK全体にクラシック番組の「親しみやすさ」を謳った簡略化・短縮化が見えるようで、ファンにとって切ない改編期です。

NHKは「FMシンフォニーコンサート」の時間を短縮して何を入たかったのかが心配になりますが
今回は吉松隆氏の出演が温存されるとの事で少し安心しました
解説・諸々話こそこの番組の価値なのだから、演奏時間を割愛してもおしゃべり時間を短縮しないでくださいね

NHKはクラッシック音楽を普及させたいようですが、歴史あるN饗コンサートを廃止して
音楽に詳しいと思いかねる石田衣良氏を「ららら♪クラシック」に任命したり
クラッシック音楽を希釈・軽薄なものにイメージチェンジするようなことを止めていただきたい

ソリトン 音盤話 クラッシック担当 吉松隆さん ← これはかなり深い番組だったゆえ時間拡大で!復活を

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インストアイベント | トップページ | 雪@東京 »