フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・10月01日/08日/15日

« 大河ドラマ本編音楽vol.6 | トップページ | 大河ドラマ本編音楽vol.7 »

2012年3月17日 (土)

ブラボー!オーケストラ4月分収録

Bravoo NHK 404スタジオで4月からの新番組「ブラボー!オーケストラ」(と言ってもFMシンフォニーコンサートがそのままちょっと短くなっただけなのだが)の収録。

 4月8日(日)放送分は、外山雄三:ヴァイオリン協奏曲第2番(vn:松山冴花)、マーラー:交響曲第5番の前半(第1楽章、第2楽章)

 4月15日(日)放送分は、マーラー交響曲第5番の後半(第3楽章、第4楽章、第5楽章)。
 演奏は、外山雄三指揮東京フィル。


 それにしても「ブラボー!オーケストラ」という番組名は・・・大先輩の山本直純氏なら大声で「ブラヴォー!オーケストラ!!がははは」と笑い飛ばしただろうけれど・・・私の個人的レベルでは何となく気恥ずかしい・・・
 
 で、初回は「そもそもブラヴォーというのは…」という蘊蓄話。
Bra ブラヴォ(Bravo)はイタリア語で、男性単数形の形容詞。ということはオーケストラのような複数の相手の場合、正確にはブラヴォの複数形「ブラヴィ(Bravi)」になり、女性演奏家(今回のように女性のヴァイオリニスト)の場合は女性形「ブラヴァ(Brava)」になる……とかなんとか。

« 大河ドラマ本編音楽vol.6 | トップページ | 大河ドラマ本編音楽vol.7 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

こんな時間になりましたが、3月18日、お誕生日おめでとうございます。

cakewineannoy

短くなってしまいあっという間でしたけど、相変わらず楽しかったです。
邦人作曲家の作品をもっと聴きたいと思いました。
番組の最初とラストのテーマ曲がとても素敵です。しかし番組HPに曲名が載っていないです。次回の収録レポートの時にでも是非書いていただけますでしょうか!?。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大河ドラマ本編音楽vol.6 | トップページ | 大河ドラマ本編音楽vol.7 »