フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« 楽譜:ヴィネット | トップページ | ブラボー!オーケストラ4月分収録 »

2012年3月14日 (水)

大河ドラマ本編音楽vol.6

Nhk314 NHK506スタジオで、大河ドラマ「平清盛」本編音楽vol.6の録音。

 今回は、弦楽器と打楽器とチェレスタ…という編成で13曲(悲歌、雅歌、破滅、悪寒、孤独、宿命、星遊び、絆、勇気、思案、走狗、虚無、来ぬ男)および雅楽+弦楽の2曲、併せて15曲を収録。

 1曲10〜15分くらいのペースで録音しなければならないので、時間との勝負。さらに1曲1曲キャラクターがかなり違うので、とにかく曲の感じを瞬時に伝えなければならない。で、「そこは星飛雄馬の頭の上に《ガ〜〜〜ン》と擬音が出るみたいなフォルテで」とか「赤ん坊が可愛くて触りたいんだけど,触ると壊れてしまいそうなので触れない…みたいなピアノで」とか「今日のギャラは出ません…と言われてサーッと凍り付くようなサウンドで」とか、「お腹すかせたクマが檻の中で行ったり来たりしている…みたいなテンポで」とか、いろいろ変な注文を駆使。「なんやそれ!」と笑われながらも、「ことば」ひとつで音楽が劇的に変化するので、本当に面白い。

 柔軟かつ熱い見事な演奏を聞かせてくれたマエストロ藤岡幸夫指揮東京フィルに感謝。休む間もなく、来週はvol.7の収録。

« 楽譜:ヴィネット | トップページ | ブラボー!オーケストラ4月分収録 »

大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

「変な注文」があることで、
楽譜だとpやfの(或る意味)無機質な組み合わせが、
途端に生きているものに変わりますね。

まさに「面」「白し」です☆
( ´ ▽ ` )ノ

吉松さんの右腕やって17年になりますから任せてください(笑)

東フィルも素晴らしかったし吉松さんの音楽も最高でした。


ところで吉松さん小さい頃から散髪を自分でやってたなんて初めて知りました。すげぇ…!

E.サティの楽譜の書き込みみたいhappy01

産土や春の足音聴き分けよ音声の神生れましし日に。
ubusunaya harunoashioto kikiwakeyo onjyonokami aremashishihini
智美

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽譜:ヴィネット | トップページ | ブラボー!オーケストラ4月分収録 »