フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« 知識ゼロからの10大作曲家入門 | トップページ | ラジオ深夜便を聞く »

2012年4月27日 (金)

清盛♡組曲

Izksm 大河ドラマ紀行の音楽「夢詠み」と「桜の下」のチェロ(とピアノ)版の制作。
 既にピアノ版、左手ピアノ版、ヴァイオリン(とピアノ)版などがあり、「紀行三景」とか「四景」とか異稿がどんどん増殖中・・・

 それと微妙にリンクして、午後、大河ドラマ「平清盛」にちなんだコンサート(タルカスを含む)の企画相談を受ける。
 ドラマのために書いた音楽をずらりと並べれは、それこそコンサートを3日連続開けそうなくらいはあるのだが、問題は並べ方か。

 別件で「清盛♡組曲」なるものの選曲も頼まれる。
 こちらも第1組曲、第2組曲・・と複数(まるでペールギュントだ!)生まれそう・・

« 知識ゼロからの10大作曲家入門 | トップページ | ラジオ深夜便を聞く »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

そして◯◯◯年後の吉松さんの音楽研究家さん達をして
様々な解釈を生ませるコトになるのですね(笑)。

「「清盛♡組曲」は、ペールギュントを参考にした」
「「清盛♡組曲」は、コンサート企画から生まれた」
「♡を入れることにより、作曲家の清盛への
並々ならぬ思い入れを表現した」
などなど。

(^艸^)

はじめまして。うしと申します。

いつも楽しみにのぞかせていただいてます。

先日、職場の上司(女性)が

“しごとを せんとや〜 うまれ〜けん〜♪”

と鼻歌を歌っていました。

こんなところにも吉松さんの音楽は浸透しつつあります。

(今日の清盛はファミリー・ドラマ仕立てでしたね。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 知識ゼロからの10大作曲家入門 | トップページ | ラジオ深夜便を聞く »