フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・10月01日/08日/15日/29日
    ・11月05日

« ストレージ強迫症 | トップページ | 煩悩交響曲破綻調 »

2012年5月21日 (月)

金環食

Kinkan 朝、東京でも金環食がきれいに見えた。

 雲間から見え隠れする感じだったが、リングになった瞬間は晴れ間。
 専用の日食メガネで見たものの、やはりしばらくは太陽の残像が目に焼き付くことに。

 さて、どのくらいの人が、空を見上げたのだろう。

 国中の人が世紀の天体ショーを観るべく空を見上げ……
 翌朝、空を見た人がみんな盲目となり、人類の文明はあえなくストップ。その隙に食肉植物トリフィドが繁殖して人を襲い始め…

 …というのがSFの名作「トリフィドの日」。(○_○)

 大丈夫か?明日・・・

Triffid

« ストレージ強迫症 | トップページ | 煩悩交響曲破綻調 »

#日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

金環日食素晴らしかったですね!!
こちら (市川市) では厚い雲の切れ間から奇跡的に見られました。
雲が減光フィルタになってくれて、肉眼でもしばしハッキリと見ることができました。
神のようなものを観じてしまい、しばし涙が止まりませんでした。

金環日食、関西でも見れました。
フィルター越しに綺麗な輪っかが見え、思わず畏怖の念。
やや暗くなるだけでなく、気温が下がったことにも驚きです。

そう云えば、昔むかしの方々は、
天変地異の前触れと思ったそうですね。
(タイミングよくというか、折り悪しくというか、
九州の桜島が比較的大きな噴火を5/21に起こしたそうです)

……平清盛ならば、金環日食を見て
どんなコメントをくださることでしょうか?
_φ(・_・


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ストレージ強迫症 | トップページ | 煩悩交響曲破綻調 »