フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« ブラボー!オーケストラ9月分収録 | トップページ | 真夏の開演ベル »

2012年8月30日 (木)

とかトントン

Taxq 税務署から「ちょっとお話が」と呼び出しがあり、「すわ!X億円の脱税がばれたか(笑)」とおっとり刀で出向いたら、「税金をX万円ほど払いすぎているのでお返しします」とのこと。なぁんだ・( ̄^ ̄)ゞ

 ま、私の場合、作曲のあがり以外は雑文&出演の微々たる収入だけなので単純明快会計。一度でいいから脱税するほど儲けてみたいものだが、純音楽の作曲家などという絶滅危惧種では八回生まれ変わっても無理な話…( ̄▽ ̄)

 丸一年かけた大河ドラマも…オーケストラをフルに使いすぎて作曲料として残ったのはバイト代みたいな額だし・ヽ( ̄д ̄;)。40年かけたタルカスも…スコアはエマーソン氏に献呈してしまったので演奏されようがCDになろうが取り分ゼロだし・( ;´Д`)

「最小(&無償)の報酬のために最大の労力を惜しまず」
 …これがゲージツ家(学名:音楽莫迦)の生きる道・( ̄。 ̄ノ)
 とかトントン

« ブラボー!オーケストラ9月分収録 | トップページ | 真夏の開演ベル »

#日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

最小の報酬のために
最大の労力を惜しまず

それを人は「愛」と呼びます heart04

イメージというのがあって、「あのヨシマツさんって今年の大河の音楽の!?」「相当儲けたんぢゃないの!?」と税務署が無駄に睨む……ということはありえるかもしれませんのでどうかご注意を。まぁ~貸借対照表と損益計算書が明確であれば問題ないかとは思いますが。dollar

国税局は、良心ある人々の味方です…多分(笑)

払いすぎの税金が戻ってきてよかったですね。
( ´ ▽ ` )ノ

普通、申告者側で申請しなければ戻ってこないものと
思っていました。
ずいぶん親切な税務署ですね〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブラボー!オーケストラ9月分収録 | トップページ | 真夏の開演ベル »