フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・10月01日/08日/15日/29日
    ・11月05日

« 三題噺 | トップページ | ブラボー!オーケストラ9月分収録 »

2012年8月25日 (土)

エアコンズハイ

Aircon  暑くなる直前(7月初め)、実家の古いエアコンが動かなくなり・・・さすがに昨今の夏の暑さはエアコン無しでは命に関わるレベルなので、電気屋に飛んで行った。

 最初は「冷えさえすればいい」と一番安いタイプを探していたのだが、店員から「新型で省エネで節電タイプのものが結果的にお得です」と言われて(ちょっとお高い)ハイブリッドなんたらの最新型を買う羽目になった。

 これがなかなか具合がいい。クーラーというのは冷風を吹き出して無理やり部屋を冷やすものと思っていたが、最新型はセンサーで部屋の温度分布や人間の体温を感知して効率的に冷房や送風を調整する…のだそうで、確かに「涼しい」というより「快適」という感じだ。
 猛暑日でも「27度」くらいの設定でOKで、「クーラーは嫌い」と言い張っていた母も「これならいい」といたく気に入った様子。ひと月使って電気代も3000円弱(と表示される)。文明の勝利(と言ったら大げさか)を体感する夏となった。

 とは言え、本来夏は、仕事を休むか…涼しい避暑地に出かけて行って作曲する…のが理想。しかし、残念ながらそういういい目を見た経験は一度も無い。
 毎年、夏の2ヶ月は狭い仕事部屋にこもってクーラーをがんがん効かせ、一歩も外に出ないで(夏休み明けが〆切りの)作曲をするのが常である。

 そして、そんな不健康きわまりない作業を延々続けていると、脳内にお花畑が広がり鳥のさえずりが聞こえてくる。
 それが私の「田園」だったりするわけなのだ・・・(v_v)

« 三題噺 | トップページ | ブラボー!オーケストラ9月分収録 »

#日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

マーラー先生やブラームス先生が呼んでますよ!君も一度はリゾート作曲してみたら、と。
思えばネットと新幹線と飛行機の時代に不可能ではない気がするのですが……。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三題噺 | トップページ | ブラボー!オーケストラ9月分収録 »