フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« 身辺整理 | トップページ | 続・身辺整理 »

2012年11月18日 (日)

ブラボー&TOMITA&平清盛

Bravoo  昼、NHK502スタジオで,ブラボー!オーケストラ12月分2本の収録。

 12月2日(日)放送分は、モーツァルト交響曲第41番「ジュピター」とR=シュトラウス交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」。ミョンフン指揮東京フィル(11月25日の第58回オペラシティ定期より)

 12月9日(日)放送分は、リスト「ハンガリー狂詩曲第2番」、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」(p:江口玲)、外山雄三「沖縄民謡によるラプソディ」「管弦楽のためのラプソディ」。外山雄三指揮東京フィル。

          *

 夕方、18時からNHK-FM「音の魔術師~冨田勲の世界」放送。番組は21時までの3時間弱だったが、実は話は5時間以上におよび、放送できなかったエピソードもいろいろ。

Harleyd  個人的に面白かったのは、冨田さんがハーレーダヴィッドソン(知る人ぞ知る大型バイク)の愛好会に入って乗り回していたとき、会員のプロフィールに「職業:電気技師(専門:室内配線)」と書いていたという話・・(確かに…(^○^)。

 ほかにも、作曲家に必要なのは・・・1に早く書けること、2に体力、そして3が才能。とか・・(これは放送したかも・(^_^)b

 いよいよ23日に迫った「イーハトーヴ交響曲」初演も楽しみ。

 それにしても70年代以前の番組のオリジナル音源やビデオテープがもはやNHKにも存在しない(むかしはテープが高価だったので,放送は「使い捨て」が原則だった)というのは、驚くというより「なんてもったいない!」と悲鳴をあげること数回。あの「天と地と」も「70年代我らの世界(青い地球は誰のもの)」も放送したオリジナル映像も音源ももはや存在しないのだそうだ。嗚呼!

           *

Kiyo45_2_2  夜、NHK大河ドラマ「平清盛」第45回「以仁王の令旨」放送。ついに平家討伐の令旨が出され、滅亡への道が見え始める。

 清盛の孤独は、老いたゆえの暴走なのか、誰にも理解されない先駆者ゆえの苦悩なのか。

 諸行無常まで残すところ後5回!

« 身辺整理 | トップページ | 続・身辺整理 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

 そういえば、かつて「冨田勲の世界」という2枚組LPがあって、それに「銀河鉄道の夜」の組曲が収録されていたことを思い出します。子どもだったのでレコードは買えず図書館から借りたような。
 それと、初音ミクさんのはラフマニノフでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 身辺整理 | トップページ | 続・身辺整理 »