フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・03月12日/19日/26日
    ・04月02日/09日/16日

« Super Star | トップページ | 音符症候群 »

2013年6月 1日 (土)

忘れっぽい鳥と天使たち

No6ab 交響曲第6番、ようやく仮スコア稿に辿り着く。

 オーケストラ曲を書く場合、楽譜書きの工程は・・・スケッチ稿→デッサン稿→ピアノスコア稿→仮スコア稿→スコア第一稿→修正稿→完成稿→[パート譜作成→チェック→校正稿]→最終稿・・・というふうに進み初演にこぎ着けるのだが、現在、スコアの形で全曲とにかく貫通した…という状態。

 飛行機で言うなら着陸態勢に入ってシートベルト着用サインが出た感じ。デシジョン・ハイト(着陸決定高度)に達して「あとは着陸するだけ」と言えば言えるのだが、逆に言えば「何があってももう止められない」状態になってしまったということでもあり、実はこれからが大変。飛行機でも、事故の大半は着陸時に起こる(離陸時の3倍!)そうだし・(@_@;)

 ネット通販でプリント用紙とインクを補充(なにしろ220ページもあるので)、ついでに楽器店に出て、オーケストラで使うオモチャ楽器を物色。

« Super Star | トップページ | 音符症候群 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

>ついでに楽器店に出て、オーケストラで使うオモチャ楽器を物色。

トイ・ピアノは使わないんですか?
といいますか、使っていただきたいのですが?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Super Star | トップページ | 音符症候群 »