フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・07月02日/09日/16日
    ・08月06日

« CD取材&楽譜出版 | トップページ | 上野で北欧 »

2014年4月 5日 (土)

PDF出版&配本

List_2楽譜の発掘作業およびPDF出版可能な作品のリスト作成事業のんびり進行中。

異稿を含めると100点近くになりそうだが、さしあたり第一回配本分として12曲(交響曲第6番、マリンバ協奏曲、アトムハーツクラブ組曲など)のPDF版を最終制作完了。今月中にはお披露目の予定。

今後、数ヶ月に一度くらいのペースで第2回・第3回と配本していって、(死ぬまでに)全楽譜をきれいさっぱり整理できたら、という隠居道楽(&身辺整理)な企画。

…一見「気の長い話」のようにも思えるが、意外と「急がないと間に合わない」かも知れない。そのあたりの案配は神のみぞ知る。

« CD取材&楽譜出版 | トップページ | 上野で北欧 »

仕事&音楽」カテゴリの記事

コメント

先生の自叙伝「作曲は鳥のごとく」(春秋社)を拝読して、先生は超一流の宮大工のような、典型的な「職人」気質タイプの作曲家であることがよく理解できました(特に133頁)。工期だって工程表通りにきっちり遵守する・・・。

そりゃ、半端な書きかけや失敗作は後世に残されたくないわけです。先生の美学として、すっきりと納得できました。

五線のキャンバスにどの様な画が描かれているのか楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CD取材&楽譜出版 | トップページ | 上野で北欧 »