フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・09月03日
    ・10月01日

« 図解(らくがき)音楽大事典@復刻 | トップページ | KENJI 改訂稿 »

2015年7月30日 (木)

マーラーの墓

Mahler9

NHK 504スタジオでFM「ブラボー!オーケストラ」収録。

今回は、尾高忠明指揮東京フィルによるマーラーの交響曲第9番(2015年7月17日第867回サントリー定期より)を2回に分けて放送。

9月6日(日)が前半第1楽章・第2楽章。最初にモーツァルトの歌劇「後宮からの誘拐」序曲(7月12日第866回オーチャード定期より)
そして9月13日(日)が後半第3楽章・第4楽章。こちらは最後にシベリウス「悲しいワルツ」(7月5日第64回午後のコンサートより)

むかし(1996年)ウィーンに行った時、マーラーの墓を訪れたことがある。ベートーヴェンが散策したハイリゲンシュタットの少し先、グリンツィングの丘の上の墓地にある「GUSTAV MAHLER」と彫ってあるだけの白い四角い墓だ。ベートーヴェンら大作曲家たちが大勢眠っている中央墓地ではなく、遙か離れた郊外の墓地に別扱いでひっそりというあたりに、当時の楽壇での彼のポジションが伺えてちょっと切ない。

花束を置いて手を合わせたら遠くの教会の鐘が鳴り出したり、ホテルに戻ってラジオを付けたらいきなり第9番が流れてきたり、偶然にしては出来すぎの「何かのメッセージ?」とゾクッとした出来事も幾つか。

しかし、翌朝、テレビを付けたら日本のアニメ(ハイジだったかセーラームーンだったか)がいきなり流れてきて、部屋に漂っていた霊気をキレイさっぱり押し流してしまった。

« 図解(らくがき)音楽大事典@復刻 | トップページ | KENJI 改訂稿 »

仕事&音楽」カテゴリの記事