フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・09月03日
    ・10月01日

« Evmelia音楽祭 | トップページ | ロックばん放送 »

2016年4月30日 (土)

続Evmelia音楽祭

Evmelia音楽祭でのヨシマツ特集3日目〈Composing like a Bird〉と題されたアテネの美術館でのコンサートから。

クラシック名曲メドレー
2つの聖歌(カッチーニ&シューベルト)
4つの小さな夢の歌
組曲「平清盛」(テーマ/遊びをせんとや/夢詠み/桜の下/友愛/勇み歌/決意)
ファジーバードソナタ
融けてゆく夢
アトムハーツクラブトリオ第1番
アンコール(同第2番より)

左手ピアノで2つのアヴェマリアを情感豊かに演奏しているのは、瀬川泰代さん。広島の「平清盛」コンサートでお会いしたことのある若いピアニストで、別の日のコンサートでは「タピオラ幻景」も弾いて下さったらしい。ピアノ独奏版組曲「平清盛」の演奏は、大城英明さん。出版社が編纂したもので私も初めて聴くが、東洋の情緒をしっとり歌い上げる感性はさすが。

そして、最後のDUOとTRIOでピアノを弾いてるのが、音楽祭のディレクターであるマストロヤンニさん。Chandosで出した最初のアルバム《Symphony No.2》を聴いて私の音楽に興味を持って下さったそうで、今回ギリシャで計3日にわたって私の作品特集コンサートを開いたり、そのタイトルを日本語でしか出版されていない自伝「作曲は鳥の如く」から取って《Composing like a Bird》と題したり、かなり入れ込んで(?)下さっていることが伝わってきて嬉しいと共に深く感謝。

« Evmelia音楽祭 | トップページ | ロックばん放送 »

コンサート、放送」カテゴリの記事