フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。
  • ブラボー!オーケストラ
    ・NHK-FM 毎週日曜日19:20~20:20放送。毎月第1-2日曜日(+α)東京枠解説担当。
    ・01月05日再/12日/19日
    ・02月02日/09日/16日
    ・03月01日/08日/29日
    ・04月05日/12日/19日
    ・05月03日/10日/17日/24日
    ・06月07日/14日/21日
    ・07月05/12/19/26日(再)
    ・08月02日/16日/23日
    ・09月06日/13日

« 花見@新宿御苑 | トップページ | ASKSリニューアル »

2019年3月27日 (水)

スコット・ウォーカー

Scottwalker スコット・ウォーカー(本名:スコット・エンゲル)が亡くなった。

ウォーカーブラザースという、60年代の日本ではもしかしたらビートルズより人気があったかも知れない人気バンドのリード・ボーカル。楽器演奏のバンドではなくオーケストラ・サウンドをバックにした3人編成のボーカルグループだが、時代的にビートルズは少し年上のお兄さん世代、モンキーズは年下の妹世代で、彼らが「同時代」という感覚だった。「太陽はもう輝かない」(1966)という曲で、心を鷲掴みにされ、1968年1月の武道館公演にも出かけた(武道館公演は1966年のビートルズに次ぐ二番手だった)。当時まだ中学3年生だったのだが普通に「コンサートに行く」と行って一人で聞きに行った。
多重録音による分厚く独特なボーカルとオーケストラのサウンドには、結構影響を受けた(まだクラシック音楽を聴き始める前だったけれど)。3人での活動期は短かかったが、後年、ソロ活動をするようになってからも、ジャック・ブレルの「アムステルダム」や「マチルダ」などの見事な歌唱には魅了された。享年76。あれから半世紀が経つ…。時の流れが、切ない。

« 花見@新宿御苑 | トップページ | ASKSリニューアル »

#日記&雑感」カテゴリの記事