フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。

リンク

コンサート、放送

2023年3月13日 (月)

お知らせ:キース・エマーソン インタビュー

Interview
キース・エマーソンのインタビューYouTubeで公開。
「自伝」の日本での出版によせて、2013年3月の私の還暦コンサートの翌日、出版社(三修社)が収録したもので、26:30あたりから「タルカス」の話も。

https://youtu.be/JnX09troSx8

2023年3月11日 (土)

古希CONCERT

Photo_20230312061501

2023年2月26日 (日)

シン・双魚譜

230226宮田大「Dai-versity」を聴きに第一生命ホールへ。

箏のLEO氏と「双魚譜」(元は尺八と箏の曲)をやるというので、どんな風になっているのか興味津々で出向く。
なんだかサムライが真剣勝負をしているような(…とお二人がトークで言っていたが。笑)緊張感溢れる間の世界を堪能。尺八と箏では(竹と木が織りなす)もっと牧歌風な世界なのだが、チェロと箏で演じると(お二人の精気の迸りもあって)鋭利な日本刀同士の果たし合いのよう。20世紀と21世紀、ゴジラとシンゴジラの違い…か(笑)と妙な感慨にふける。

後半、コダーイの無伴奏チェロソナタの凄演(むかしシュタルケルの録音で「松ヤニの飛び散る音が聞こえる」と話題になったのを思い出した)のあと、人形浄瑠璃の桐竹勘十郎氏との共演での黛敏郎「BUNRAKU」は文字通り鳥肌が立った。時代を超越する…という仰々しい言い方ではなく、宮田大=ド◎えもんのヒミツ道具の魔法に触れた気分。

2023年2月18日 (土)

厳選クラシックちゃんねる ②

Classicchb ◆厳選クラシックちゃんねる@インタビュー動画第2弾公開。聴き手:nacoさん。

・・・10人の演奏家による「私の好きな吉松作品」の紹介。

コメントを寄せて下さったのは・・・指揮:藤岡幸夫、原田慶太楼、川瀬賢太郎、A.バッティストーニ、ピアノ:田部京子、角野隼斗、サクソフォン:上野耕平、ギター:福田進一、M.フリードマン、箏:LEOという超豪華メンバーの皆さん。

これで、もういつ死んでも大丈夫(笑)。感謝。

➡ https://www.youtube.com/watch?v=hMHWAI_YH1g

2023年2月12日 (日)

お知らせ:ベストオブクラシック出演

20230211-220236 2月15日(水) NHKFM「ベストオブクラシック」に解説ゲスト出演します。

19:00〜21:10。N響第1979回定期公演。曲目:ドヴォルザーク:序曲「フス教徒」、シマノフスキ:交響曲第4番(協奏交響曲)p:ピョートル・アンデルジェフスキ、ブラームス:交響曲第4番ホ短調。ヤクブ・フルシャ指揮NHK交響楽団。サントリーホールから生放送。解説:金子奈緒/ゲスト:吉松隆。

2023年2月11日 (土)

厳選クラシックちゃんねる

Title_20230211080201◆厳選クラシックちゃんねる@インタビュー動画公開

・・・作曲家になったいきさつ・影響を受けた作曲家・作曲家になるまで・現代音楽について・どういうプロセスで作曲するか・作曲家に必要なもの・作品と聴衆と…などなど。・・・聴き手:nacoさん

https://www.youtube.com/watch?v=h3xbapirj38

2023年1月 9日 (月)

お知らせ@古希展解説動画

Photo_20230109101601

古希展CONCERTの演奏曲を解説紹介する動画を作成しました

鳥は静かに op.72 (1998)
鳥のシンフォニア OP.107 (2009)
タルカス(K.エマーソン/G.レイク)(2010)
交響曲第3番 OP.75 (1998)

JapanArtsの特設ページ ➡ ***

2023年1月 5日 (木)

お知らせ「クラシック音楽館」

Logo 1月15日(日)21:00〜23:00:NHK-ETV「クラシック音楽館」〈新・日本のピアノ〉で「朱鷺によせる哀歌」が放送されます。

演奏は、ピアノ:黒木雪音、齋藤友香理 指揮 東京フィル。

1960年代以降の現代日本のピアノ作曲史にスポットを当てた2時間番組で、西村朗氏との対談およびコメントでも出演予定。
Photo_20230104213501

2022年12月15日 (木)

サイバーバード@札幌

札幌交響楽団での〈サイバーバード協奏曲〉を聴きにふらっと雪の札幌へ。
221215a
sax:上野耕平/p:山中敦史/perc:石若駿@川瀬賢太郎指揮札幌交響楽団
Img_3191
Img_5294

2022年12月 8日 (木)

お知らせ@サイバーバード協奏曲メッセージ動画

Photo_20221208133801来週12月15日に札幌交響楽団で上演する〈サイバーバード協奏曲〉についてメッセージ動画を作成しました。

https://www.youtube.com/watch?v=NQRZrTHf7JU

より以前の記事一覧