フォト

Home page

お知らせ

  • 音楽館
    作品視聴…映像付き
  • 楽譜出版《ASKS.orchestra》交響曲,協奏曲,室内楽などのスコアを電子版(PDF)で販売中。海外向け→**
    出版作品一覧→***NEW
  • 《図解クラシック音楽大事典》(学研)イラストとまんがでオーケストラや楽典から音楽史までを紹介する掟破りの入門書。旧〈音楽大事典〉の超大幅改訂復刻版。
    作曲は鳥のごとく》(春秋社)自らの作曲家生活を綴った独学の音楽史@2013年3月刊
    《調性で読み解くクラシック》(ヤマハ)調性および音楽の謎を楽理・楽器・科学・歴史から読み解く文庫版入門書。

リンク

#日記&雑感

2024年4月18日 (木)

曼荼羅@奈良

A_20240419152901
B_20240419152901

奈良の国立博物館(空海生誕1250年記念特別展)へ曼荼羅を見に行く。

2024年4月 8日 (月)

今年最後の花見

Img_7192
今年(おそらく)最後のお花見。

2024年3月18日 (月)

サトザクラ

Img_7125

2024年3月 1日 (金)

確定申告

Tax2024 確定申告に税務署へ。

気がつくといつの間にかeTaxとかマイナポータルとかマイナンバーカードとかインボイスとか摩訶不思議な妖怪たちが跋扈する世界になっていて…皆さんよく付いていけるなあとしみじみ感心する。

2024年2月27日 (火)

All work and no play

Alwrk☜なぜか時々見たくなり、実際、劇場公開版/ノーカット版を含めて何十回見たか分からないのだが、未だに「こんなシーンあったっけ?」と感じるシーンが幾つもある不思議な映画。

同じ言葉(All work and no play makes Jack a dull boy)が紙にひたすらタイプされている…というだけなのに「怖い」

それより何より、亡霊でもモンスターでもなく、普通のおじさんがドアの隙間越しに顔を出しているだけのシーンが一番「怖い」のが怖い。

2024年2月22日 (木)

ネコの日

222
・・・ネコの日・・・

2024年2月10日 (土)

目白の空

Mejiro2402

2024年2月 8日 (木)

西村朗氏のお別れ会に行く

Nishimb
赤坂のサントリー/ブルーローズホールで行なわれた故西村朗氏のお別れ会に行く。

池辺晋一郎氏のお別れの言葉、高橋アキさんによる「ヴィシュヌの化身」の献奏、代表作のひとつ「光の鳥」、遺作となった「神秘的合一」などが会場に流れる中、大勢の参列者による献花。

そう言えば、彼と一緒に作った「世紀末音楽研究所」は今年創立40周年。これまでの功績を称えて世紀末音楽研究所栄誉賞をあげることにしよう。「いらないよ、そんなもの」と一笑に付されるだろうけれども。

2024年2月 6日 (火)

東京の雪

Snow24

2024年1月 1日 (月)

2024/01/01

2024p

より以前の記事一覧